2007年07月27日

アンチエイジングについて

アンチエイジング(anti-aging)とは、抗老化とか抗加齢という意味です。老化防止や若返りを目指したいろいろな試みがアンチエイジングなのです。長生きをするようになった現代では、心も体もできるだけ若々しく快適に生活していこうと、美容だけでなく、カラダの内面からアプローチしていく働きかけを重要視しています。


アンチエイジングは代替医療とも深く関連があります。アンチエイジングは予防医学につながるといってもよいでしょう。いかに健康に日々の生活を送るかは、個人一人一人の意識レベルにも関わってきます。同時に心のあり方によって日々肌にも影響があるともいわれています。生き生きとしている人は、内面が充実しており、見た目も若々しいです。


アンチエイジングはふだんの生活から実施することができます。例えば食事では、美食から粗食にチェンジしたり、旬の野菜等を食べる、腹八分目にする等です。カラダを動かすということなら、30分ほど汗をかくぐらいのウォーキングを週に3回は行ったり、時間に余裕があるなら一駅分を徒歩で通勤するといったところです。

アンチエイジングの方法を大きく捉えると、「ストレスをためない」「週末は何かスポーツをするなど適度な運動を心掛ける」「食事はバランスのとれたもので、なるべくなら腹八分目がベスト」等があります。こうしたことから、アンチエイジングは予防医学とも言えます。

アンチエイジングにそった生活を心掛けていくことで、自然と生活習慣病の予防につながり、結果的には予防医学の実践にもなるのです。老化は避けられないことですが、少しでも若々しく有り続けるために、アンチエイジングな生活をしてみませんか。
posted by blend at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/49350661

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。