2010年11月18日

血液型ダイエットを試そうかと・・

食材は動物性タンパク質を摂取するのが体に合っていると言われています。ダメなのは、小麦、とうもろこし、いんげん豆などの穀物、キャベツ、芽キャベツ、カリフラワーなどの野菜は働きがので避ける。

正反対の食事適正を持ち、お肉はなるべく避けた方が良いです。乳製品は極力避け、野菜や穀物を多く摂ると良い。野菜、パイナップルなどはダイエットにおすすめ。

食生活は主に乳製品を食べていました。乳製品が体に合っていると言われています。乳製品を適度に摂取することにより基礎代謝が良くなってきます。乳製品を中心に青菜、肉、卵、レバーなどを積極的に摂ると良い。とうもろこし、そば、小麦、ピーナッツなど。

具体的には、魚介類、乳製品、青菜、パイナップルなどを積極的に摂り、赤身の肉、赤いんげん豆、種子、とうもろこし、そば、小麦はできるだけ避ける
posted by blend at 14:20 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。